恋人ゲッターズ|フェイスブック恋活アプリのお薦めランキング

恋人ゲッターズはフェイスブック恋活・婚活アプリのお薦めランキングを紹介しています。

最近のコメント

    © 恋人ゲッターズ|フェイスブック恋活アプリのお薦めランキング All rights reserved.

    201512/10

    ペアーズで効率良くマッチングしたい方へ|自己ブランディングの方法とは

    pairs

    体験談ライター:37歳男ツテト
    ペアーズで効率良く女性とマッチングしたいのであれば、あらゆる方法を駆使して自己ブランディングすることが大切だと感じる。

    1つの方法として、ペアーズの「コミュニティ」に参加して、自分を表現することはとても重要だと思う。

    「コミュニティ」には、人気コミュニティというのがある。その人気コミュニティの中から、自分からみて好印象というより、一般的にみて好印象のもので自分の価値観に合ったものをブランディングとして参加しておくと良い。

    例えば、「何年経っても愛し続けます」とか、「相性が大切だと思う」、「笑顔が絶えない家庭を築きたい」など、こういった「コミュニティ」に参加しておいて自分をブランディングしておくと良いと思う。

    勿論、自分の価値観に合っていることが大事。しかし、「モンストやっています」とか「FF10が好き」っていうのは、万人ウケはしない。

    万人ウケするものでセルフブランディングをした方がいい。

    ■競争率が激しいからこそ効率的に

    男性は女性の登録者数よりも3倍~10倍以上だと思った方がいい。あるpairsの攻略サイトでは3倍~7倍程度になっているが、いずれにしてもその中で選ばれなければならないというのは、戦略的に動かないと厳しい。

    筆者は最初の一月で「いいね」を21人からいただいた。その中でマッチングしたのが8人だった。

    ただ、年収「800~1000万」身長「171センチ」と、年収を+400万円、身長を+4センチしてから「いいね」が急激に増えている。

    「年収」や「身長」が低いとマッチングの確率も「足あと」も少なくなるだろう。

    「初回デート費用」を男性が全て払う、男性が多めに払うくらいでは、マッチングは厳しいと思う。むしろ、そこは最低条件である。

    ■結局リアルの自分を向上させることも大切

    pairsはリアルと変わらない。
    リアルでモテないけどpairsではモテる、なんてことはないと思う。

    検索条件の対象になるプロフィールをもっていなければ、自己紹介文を読んで貰える可能性が低い。逆に出会いさえあれば、pairsよりもリアルでの方がモテるだろうと思う。それが当然だ。

    そこには、「年収」や「身長」は最低限でも良くて、何よりも「人柄」や「コミュニケーション能力」が勝負になってくると思う。

    一方で、Pairsではどうしても「プロフィール」が重視される。

    逆に「プロフィール」の強い人は、コミュニケーション能力が低くてもマッチングの可能性は高いと思う。

    ただ、結局はマッチングしてからのコミュニケーションが問題だと思うが。。

    マッチングしてもなかなか「メッセージ」が続かないこともありえるだろう。「メッセージ」を続けるコツは、相手のコミュニティや自己紹介文に触れながら、そこから話しを広げていくのが一番いい。

    そして、相手の価値観に共感してあげることだと思う。実際に筆者も、そうやって「メッセージ」の交換を繰り返してきた。

    pairs
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    facebook婚活アプリ「マッチアラーム」の評判と使っているギャップ

    ⇒毎朝8時に無料で出会えるワクワク感をゲットする facebook婚活アプリ「マッチアラーム」の評判は 特にネットでは結講高…

    pairsとomiaiをしっかり比較したい方へ|違いを知ってから始めよう!

    出会いもないから、思い切ってフェイスブック恋活でもするか! 皆さんもそんな気持ちでいるかもしれませんね。 facebook恋活アプリ…

    20141/15

    facebookアプリomiaiの評判を知ろう|彼女を作る事はできそう?

    facebookアプリのomiaiって本当に大丈夫なのか?? 興味はあるけど抵抗がある、という人は多いと思うけど 実際に管理人も使っ…

    20141/17

    omiaiは本当に友達にバレない?周囲に内緒で彼女を見つけたい方へ

    omiaiって本当に友達にバレないのか? 興味はあってもここがネックな人も多いんじゃないかな。 いや〜管理人もその気持ちよくわかるん…

    ページ上部へ戻る